IMG_9963_補正済_Wide_Small.jpg

​世界初の超ローコスト・フル3Dプリント義足"Instalimb (インスタリム)"

日本発売に向け、現在準備中!

アンケート・無料モニター申込〆切:3月15日(好評により延長決定!)

What is instalimb

​インスタリムとは?

インスタリムは、私たちが世界で初めて実用化したフル3Dプリント義足の名前で、これが会社名にもなっています。
元々はフィリピンの義足を購入することができない、特に貧困層に向けて開発がはじめられたもので、いまではフィリピンでは、通算200名以上の方に、このインスタリムを使っていただいています。

私たちが義足用に開発した3Dプリンターと、オリジナルの義足設計用ソフトウェアで製作するために、義足を作成するための義肢装具士さんの手間と、材料費を最小限にして、非常に低コストで製作することが可能です。

フィリピンで活動を続ける中で、日本人の義足ユーザーの方からも「日本でも販売して欲しい」というお声をいただく機会が増えました。

私たちインスタリムのビジョンは「必要とするすべての人が、義肢装具を手に入れられる世界をつくる」です。
これまでフィリピンなどの途上国に注目してきましたが、日本にも生活用に追加の義足や、軽いスポーツ用の義足が欲しい、でも買えない、ということがあるなら、私等インスタリムがお役に立ちたいと思います。

sceneOfCarry.png
Without insurance?
保険を使わずに購入する、とは?

日本には様々な良い制度があり、例えば障害者支援法を利用すると、誰でもだいたい4万円くらいの自己負担で義足を購入することができます。

ただ一方、同時に別の目的の義足が何本か欲しいといった場合、生活用にスペアが必要だったり、カカトに高さがついてない義足が必要だったり、スポーツ用の義足が必要だった場合、こういったの制度はほとんどの場合使うことができません。

基本的には、そういった追加の義足を自費で購入しようとすると、最低でも40〜50万円以上は必要ですし、スポーツ用などの高機能義足は、100万円ほどもしてしまうことも普通です。

​私たちは、海外ですでに実績のある3Dプリント義足の技術を使い、数万円程度で購入できる義足を制作することが可能です。

DSC00376=small.jpg
What is Type-L (for Life)?
生活用義足 Instalimb Type-L、とは?

日々の生活を充実させ、QOLを向上させるための、生活用の義足です。

下腿義足と、大腿義足の両方があります。

例えば、家の中で過ごす時に「カカトの高さがついていない、裸足で履くのにちょうど良い、家用の義足があったらなぁ」と思ったことはありませんか?


その他にも、

  • サンダルや下駄が履ける義足があったらなぁ

  • ハイヒールが履ける義足があったらなぁ

  • 温泉にいくための防水の義足があったらなぁ

 

など。

このような生活のちょっとした不便を解消するための、あなたが今お持ちの普段使いのメインの義足ではない、2本目以降のプラスアルファの義足が、生活用義足、Instalimb Type-Lです。

(販売価格は未定ですが、数万円以下程度となる予定です。)

TYPE-L_only.jpg
IMG_9999_small.jpg
What is Type-E (for Exercise)?
軽運動用義足 Instalimb Type-E、とは?

これまで生活の中に”運動”がなかったような義足ユーザーの方が、「まずは軽い運動にチャレンジする」ということを実現させることができる、そんな軽運動用の義足です。

下腿義足と、大腿義足の両方があります。


例えば、スポーツ用の義足の値段を調べてみて、その価格に「ただ、ちょっとだけジョギングしたいだけなんだけど、この値段だと手が出ないなぁ。」と諦めた経験はありませんか?

 

  • 子供と鬼ごっこできたらなぁ。

  • 友達とちょっとだけでもバスケしたいなぁ。

  • ジムにいって運動したいなぁ。

​などの希望を、あなたが今お持ちの普段使いのメインの義足ではない、2本目以降のプラスアルファの義足を購入いただくことで叶えていただこうとするのが、軽運動用義足、Instalimb Type-Eです。


(販売価格は未定です。)

TYPE-E_only.jpg

How to make instalimb

​インスタリムの制作方法は

Pattern 1. Fabrication by copying of your socket

ソケット3Dスキャン.jpg

1.
ソケットの3Dスキャニング

ファイナルデバイス設計_Small.png

2.
弊社オリジナル3D-CADでの設計

201810-0155_切取済_SMALL.png

3.
弊社オリジナル3Dプリンターで出力

最終納品_small.png

4.
最終試着・調整の後、義足のお渡し

パターン 1. 今もっている義足ソケットの形状をコピー(3Dスキャニング)して行う場合

弊社​東京オフィスに来ていただいての製作の場合、24時間以内での製作・納品が可能となる予定です。

Pattern 2. Fabrication from scratch

スキャン_small.png
ソケット設計_SMALL.png
納品_small.png
ファイナルデバイス設計_Small.png
201810-0155_切取済_SMALL.png
最終納品_small.png

1.
断端の3Dスキャニング

2.

弊社オリジナル3D-CADでの仮ソケット設計

3.

仮ソケットでの試着・調整

4.

試着・調整で得たデータを用いて形状修正・最終設計

5.
弊社オリジナル3Dプリンターで出力

6.
最終試着・調整の後、義足のお渡し

弊社​東京オフィスに来ていただいての製作の場合、24時間以内での製作・納品が可能となる予定です。

パターン 2. 断端を3Dスキャンして義足をイチから製作する(今の義足をコピーしない)場合

What is questionnaires and free monitors

​アンケート・無料モニターとは?

インスタリム社では現在、日本の義足ユーザーの方に向けての義足販売を準備中で、このためにアンケートを募集しています。
アンケートの内容は、日本の義足ユーザーの方が、
 

  • どのような用途で不便を感じておられるのか

  • どのようなスポーツをしたいと思っておらられるのか

  • 私たちの義足を利用になられるとしたら、どの程度の価格が望ましいのか


ということをきっちり理解して、適切な機能の義足を、適切な価格で提供するための準備に使わせていただきます。

アンケートにお答えいただいた方から抽選で、10名程度の方に弊社の義足を無料で使っていただく「無料モニター」になっていただくお願いをさせていただきます。

弊社の義足に興味がある方、また、弊社の義足を使ってみたいとお考えの方がおられましたら、是非この機会にアンケートにお答えくださって、無料モニターにご応募ください。